なんとも微妙な味

阪堺電車の線路沿いの和菓子屋さん曽呂利に行きました。
こちらのお店の大鏡という和菓子が堺ではそれなりに有名らしいです。
s_CIMG1896.jpg
僕は一度も名前を聞いたことがありませんでしたけど・・・
店内はそれほど広くはなく控えめでした。
s_CIMG1897.jpg
いろいろな種類のお菓子を売っていたのですが、今回は大鏡だけにしました。
持って帰って包みを見るとちょっとユニークです。
s_CIMG1906.jpg
悪代官と越後屋みたいですね。
中身を空けてみるとこんな感じ
s_CIMG1907.jpg
箱がただの厚紙で、お菓子自体もそのまま重なって入ってます。
別に梱包にお金はかけなくても良いとは思いますが、、、
それでももう少しやりようがある気がする。
大鏡と言うだけあり、結構な大きさです。
s_CIMG1908.jpg
割ってみると中は白あんが詰まっています。
s_CIMG1909.jpg
食べてみると、生地はかなりふんわりとしていますが味がイマイチです。
なんか落雁を食べたような素っ気ない感じがします。
僕の口には合わないお菓子でした。

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る