「レーシックをすると住宅ローンが組めなくなる」・・・はガセだ

ついさっきネットの掲示板で気になるワードを発見しました。

レーシックをしてると住宅ローンが組めない

なんとまあ、これは僕的には将来困るかもしれない問題です。
しかしあわてるな自分。所詮ネットの書き込みでどうせ書いた本人も裏付けは取っていないはず。
ということで調べてみました。結論としては

レーシックしている場合は、住宅ローンを組みにくくなる場合はあるかもしれないが
ローンを組むことはできる。

どういうことか?内容を確認しましょう。
通常住宅ローンを組む場合は民間の物を使用する。そして民間の住宅ローンでは
団体信用生命保険(団信)が標準装備になっています。

この団信とは、たとえばローン契約者が完済する前に亡くなってしまった場合に
保険金で残ローンを支払って、遺族に負担をかけないようにするものです。

今回の問題の核となる部分はここです。軽く検索してみるとレーシックしてると
団信に加入できないという話が結構出てきます。

団信に加入できない⇒何かあっても保険金が下りない⇒住宅ローンが未払いで残る⇒それならローン無理じゃん!

となる。なのでものすごーく歪曲した解釈をすると、住宅ローンが組めないと結論づけてしまう。
あれ?結局ローン組めないの?

いえ、ちょっと待って下さい。まだ結論には早過ぎます。
まず、団信なしでは住宅ローンが組めないのか?これを調べてみる。

団信の加入が義務付けられているのは民間の住宅ローンの場合です。
そう、さっきから何度も言ってる民間の住宅ローンってやつです。
つまり民間じゃ無ければ団信には加入しなくてもいいんです。公的なやつね。
住宅金融公庫のフラット35っていうのなら団信の加入は任意。
つまり、団信に未加入でも住宅ローンが組めるということです。

そして生命保険でも住宅ローンのカバーを出来るプランもあるので
そちらに加入すればもしもの時も安心です。むしろ年齢が若ければ団信よりも安いこともあるらしい。

ほら、住宅ローン組めるじゃん。そして今回の論点になった団信ですが
実際にはよほどのことがなければレーシックをしてても加入できるらしい。
このときに大事なのは正直な申告とのこと。つまりちゃんとしてればOKて事みたい。
ただ、団信の審査で結構時間がかかったという実例もあるようなので楽観も良くはない。
やはり、レーシックをしてない人よりも注意して手続きをする必要はありそうです。

とりあえずこれで将来に対する不安を一つ取り除けました。って言っても家を買う予定はありませんけど。
この知識役に立つ日が来るだろうか?

参考:http://blog.livedoor.jp/ando_shinsaku/archives/2473319.html

※ ここに書いたことは100%確実とは言えません。実際に試したわけではありませんので。
  もし対象の方がローンを組む場合は事前にしっかり、確証を取ってくださいね。
  「この記事を参考にしたけど無理だった」と言われても僕は一切責任を負いません。

[PR]小学生の視力回復なら、自宅でできる眼育(めいく)がサイコー!

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る