ファイナル・デスティネーション見ました

本日は以前見たファイナル・デッドサーキットの第一作にあたるファイナル・デスティネーションです。

こちらの作品は10年ほど前のものになるのですが、見てみて驚きました。
構成がかなり秀逸だと思います。
デッドサーキットでは、単純に派手に死んで行くだけで結構単調だったんですが
デスティネーションは死に方に死神みたいな感じの正体不明な何かが絡んでいそうな演出で
結構引き込まれました。死を回避するタイミングもかなりギリギリで息をのみます。
昔の映画のほうがしっかり作ってある気がしますね。
余談ですが、こちらの作品の吹き替えはプロの声優だったのでさすがって感じです。
ココリコ田中の棒読みとは雲泥の差でした。

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

    • 球丼
    • 2011年 2月 15日

    本人の希望でやったわけじゃないのにな…田中
    2作目やリメイクなどで面白さ半減なんてよくあること
    そう考えると
    (´・ω・`)
    寅さんスゲェや

    • 黒っぽいネコ
    • 2011年 2月 16日

    寅さんって面白いんですか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る