不運に見せかけた超幸運!濃霧の渋峠から横手山で奇跡の雲海!

日光東照宮華厳の滝とかの栃木定番観光地を巡った後にそのまま群馬県をウロウロしてました。

それで群馬を抜ける途中で草津温泉から国道292号線を抜けて日本の国道最高地点、渋峠を超えて長野へ行くルートを通る予定でした。

スポンサードリンク

草津から渋峠までは通行時間に注意!

そしたらなんと草津国際スキー場の横から通行時間の制限がかかってて、ちょうど通行止めになった時間に辿り着いてしまいました。

正直ここしかルートを考えてなかったからかなり困りました。でもしょうがないんで別のルートを探してたらどう考えてもかなりの遠回りルートばっかです。

それにどうしても僕は日本国道最高地点を通るのを諦め切られへんかったから、色々調べたら迂回して、万座ハイウェイって有料道路通ればもう一回292号線に戻れてそのまま渋峠まで行けるみたいでした。

って事で安全運転で急いで迂回しました。んで万座ハイウェイを走ってどんどん山を登っていきます。


途中で横を見たら雪がちょっと残ってました。


周りの景色はこんな感じで雲が多いけどその向こうに太陽の光が見える感じです。


道路にはほとんど車が通ってないからいつでも自由に停まれるレベルです。


国道292号線に合流してからしばらく走ったら小さい停車スポットが有って、手書きの標高を書いた看板がありました。

この地点で空気が下界の半分しか無いそうです。てか下界って笑

スポンサードリンク

日本国道最高地点と東山奈央


万座ハイウェイを抜けて白根山を過ぎたらやっと日本国道最高地点の石碑に到着。

圧倒的濃霧!景色が何も見えない!

これたぶん晴れてたらめっちゃ景色が良いパターンやと思います。

ちなみにこの辺りは渋峠って言う場所でロードバイクとかの自転車乗りの聖地らしいってのをろんぐらいだぁす!っていうアニメで知りました、東山奈央可愛いです。

そんなわけで霧で景色も楽しまれへんからしょうがなく写真だけとって目的地の長野に向かいます。

渋峠から横手山を抜けて行くんですけどその途中で奇跡に遭遇しました。

スポンサードリンク

突然現れるカメラおじさん達と超きれいな雲海


ろんぐらいだぁす!に登場した渋峠ホテルを過ぎて、横手山ドライブインって場所を通った時に、ふとロケットランチャーみたいなカメラを構えたおじさんをいっぱい見かけたんで停まってみました。その時に撮れたのがこの雲海写真です。


とりあえずいろんな角度の雲海写真をお楽しみください。


見渡す限りの雲海、カメラがiPhoneしか無いのが悔やまれるシチュエーションです。


ちょっと太陽が覗き始めてキレイに雲海が写ってます。


iPhoneで撮影したパノラマ写真、いまいちわかりづらいですね笑


やっぱ多少太陽の光があったほうが雲が海っぽく見えていい写真やと思います。


ちなみにこの場所、信州のサンセットポイント100選らしいです。

スポンサードリンク

まとめ!

当初は道を迂回させられてかなり困ったんですけど、結果としてその迂回があったからこそ横手山で雲海が見れたりとやっぱ僕は運が良いです。

それに国道最高地点も実は渋峠って知らずにただ行きたかったから行ったんですよね。ちゃんと知ってたら渋峠ホテルとかろんぐらいだぁす!の聖地訪問って形でもうちょっとちゃんと見たかったです笑

まあ何にせよピンチとチャンスは表裏一体で切り抜けた後には、今回の僕みたいにご褒美みたいなキレイな景色があるってことですね。

雲海を生で見たのは初めてやったんで嬉しかったです。

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る