平日昼から呑兵衛の巣窟になってるラーメン屋に行ってきた

嵐山辛モツ焼きそば

埼玉のガイドブックに載っていたB級グルメで満腹ラーメン三宝と言うお店の辛モツ焼きそばと言うものがあったので食べに行って来ました。

見た目はごく普通の街のラーメン屋

満腹ラーメン三宝
お店の看板にはちゃんとラーメンと書いてありますが、のれんには中華料理になってますね。

てかこの角度だとお店の看板写ってないですしw

店内に入ると座席はL字型のカウンターのみで結構狭い感じです。

この時はすでに8割ぐらいは席が埋まっていて入り口そばになんとか数席の空きがありそこに座りました。

メニューは壁に色々貼ってありますがそれがどの席からも結構見づらい感じでした。

食べたいものは最初からガイドブックに載っていた辛モツ焼きそばと決めていたので、それを中心として後はサイドメニューを固めて行きました。

調理をライブで見れる

このお店は席に座ると厨房がどの席からでもほぼ丸見えです。

ですのですごく近くで調理の様子を見ることができるのでそういったのが好きな人には楽しいお店ですね。

逆に神経質で潔癖症な人にはむしろ拷問になりますから、そんな人は絶対に行かないようにしましょうw

看板に偽りなし!

しばらくして注文していた料理が順次でき上がって来ました。最初は今回のメインディッシュの嵐山辛モツ焼きそばです。
嵐山辛モツ焼きそば

この写真のは2人前が一皿に持ってあるものです。めっちゃ青のりたっぷりでいい感じですね。

食べてみると名前の通り結構辛いです。ですがどんどん箸が進む感じの癖になる味。これはなかなか旨いです。

庶民的ですけどだからこそ庶民な僕には合っている食べ物ですw

満腹ラーメン三宝_エビの旨煮
次はエビの旨煮です。白菜を中心に色々と野菜が沢山入っています。

味がしっかりとついていて確かに「旨煮」です。それに白菜好きな僕としてはたっぷり白菜が食べれるのもポイント高いです。

辛モツ焼きそばの後に食べてもしっかり味が感じられるんですけど、しつこくはないのでいい組み合わせでした。

満腹ラーメン三宝_餃子
次は餃子です。これも一つが結構な大きさでボリュームがあります。

皮が結構分厚くて食感はモチっとした後にパリッとするいい感じです。味はニラが大量に入っているからか、独特の香りが強くてあまり食べたことの無いような感じでした。

でもこれも不思議としつこくなくて食べやすかったですね。

満腹ラーメン三宝_スープ
最後は何かにセットとしてついてきたスープです。多分焼きそばにセットでついてきたんでしょうか?

中華屋では良く見かけるような感じのスープです。色々食べた後に飲んだのでなんとなく薄い味付けに感じましたが、単品で飲んだらちゃんと味を感じる物です。

食事の最後に口をすっきりさせるのに良い感じですね。

どれも美味しかったです。ただ量的に結構多いので最後の方は食べるのが大変でした。

最後の最後にスープがちょっと限界だったので少し残してしまいました。満腹ラーメンの看板は伊達ではありませんでしたw

やっぱり初めて行くお店で最初から大盛りとか2人前とか頼んではイケませんね。

場所が場所だけに次に行く機会は極めてなさそうですが行ってみたい場所ですね。

店舗情報

店名 満腹ラーメン三宝
住所 埼玉県比企郡嵐山町川島2315-7
TEL 0493-62-7746
営業時間 11:00~21:30
定休日 水曜・第3木曜
駐車場 あり
ホームページ http://tabelog.com/saitama/A1105/A110502/11007615/ [食べログ]
 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る