濃いめの味がビールにぴったりの骨付鳥

s_CIMG2393s

香川の名物と言えばうどんしか思い浮かばない僕ですが
高松では骨付鳥という鶏肉も名物の様です。
そんなわけで寄鳥味鳥さんに行ってきました。
s_CIMG2395.jpg
お店は2階にあります。看板が赤いのですぐにわかりました。
入ってみると店内は思いのほかに広かったです。
s_CIMG2386.jpg
オープンしてからそれほど経たない時間に行ったはずなのに
結構お客さんがいます。とりあえず最初にコーラを頼みました。
s_CIMG2384.jpg
なんでビールちゃうねん!?って思うでしょうが仕方ありません。
この後も車を運転しないと行けないんですよ(泣)
後ろ髪ひかれながらもメニューを眺めます。
s_CIMG2391.jpg
すだち酒というのが大阪では見かけませんね。飲みたかった。
食べ物メニューもそれなりに数がありますね。
s_CIMG2390.jpg
まず最初はタコの酢の物です。
s_CIMG2385.jpg
これはメニューに載ってないっぽいので日替わりでしょうか?
カウンターの上に置いてあったものです。
暑くて汗をかいたのですっぱいものを食べないとですよね。
これはすっぱさが抑えめだったのでさっぱり食べやすかったです。
そしてこれは麻婆春雨です。結構ピリ辛。
s_CIMG2387.jpg
でもおいしかったのでご飯がほしくなりました。ビールにも合うと思います。
それからかわ酢
s_CIMG2388.jpg
またしても酸味のあるものです。これもほどほどなすっぱさで食べやすかった。
このくらいの時間からお客さんが結構入ってきていて忙しそうでした。
s_CIMG2389.jpg
次に頼んだのはとり団子です。
s_CIMG2392.jpg
これはかかっているタレが程よい濃さで食べやすくておいしかったです。
あまりドロドロのタレがかかっていると重たいですからね。
そしてここでメインディッシュの骨付鳥 若どりの登場です!
s_CIMG2393.jpg
鳥の身に切れ目が入れてあるのでかぶり付きやすいです。
食べてみると、、めっちゃ味付けが濃い!これは酒のアテにぴったりです。
というよりこれだけ単品で食べるのは無理があります。
白ごはんかビールが必須になります。僕はこの段階で結構
お腹いっぱいだったのでこれだけを単体で食べてましたが
味付けが濃いので途中で飽きてしまいました。
お肉事態の感想としては、若鶏の割には固かった気がします。
こんなもんなのかな?ちょっと微妙。
最後に冷やしトマトでさっぱりと締めました。
s_CIMG2394.jpg

寄鳥味鳥居酒屋 / 高松築港駅片原町駅(高松)高松駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る