大将が愛想のいい西田鮨

「西田鮨おごってください!」
給料日の午後、オカンからメールが届いた。なんでおごる前提やねん!
なんか最近僕が金を持ってると思い込んでる節がある。
まあとりあえず一度行ってみたかったので、半分お金を出すことで行ってきました。
店内はカウンターが10数席と座敷が2つだったと思います。
今回は座敷を利用させてもらいました。
席に着くとお盆を用意してくれました、ちょっと高級チック。
s_CIMG1162.jpg
にぎりのメニューです。料金は一般的なお寿司屋さんと同等かな?
s_CIMG1163.jpg
おんなじようにお造りもあります。
s_CIMG1164.jpg
おお!アワビのお造りがなんと時価だ!今気づいた。
とりあえずは特選にぎり(10貫)を注文です。自分で選ぶと偏ってしまうのです。
s_CIMG1167.jpg
甘エビとマグロがおいしかったですね。というか全部おいしかった。
僕と母はウニといくらが嫌いなのですが、こういう場所では食べることにしています。
今回は母がウニを僕がいくらを食べました。僕が今まで食べたいくらでは
一番旨かった。やっぱりちゃんとしたものを食べるとおいしいですね。
次に出てきたのはまぐろのづけとトロ鉄火としそ巻き
s_CIMG1168.jpg
トロ鉄火の色がすごいキレイなピンク色です。
s_CIMG1169.jpg
づけの方はあっさり目ですね。僕のイメージではもっと色が濃くなるように
漬けてあるものをイメージしていたので、少しパンチが弱めでした。
ここまでで最初の注文は終了。そして次に何を食べようか?
注文時は座敷からそのまま声をかけます。大将が見えるから楽ちんです。
s_CIMG1165.jpg
頼んだのはトロととり貝です。やっぱりトロは外せない。
s_CIMG1170.jpg
お寿司=トロというのが僕の中の定説です。色がきれいで旨そう。
しっかり脂が乗っていて、ネタが大きいので食べごたえがあり、満足です。
それととり貝。正直全然知らないけど頼みました。
s_CIMG1171.jpg
見た目イカみたいです。でもクセもなくおいしかったです。
そしてここでこれまたお寿司の定番赤だしです。
s_CIMG1172.jpg
こちらの赤だしは具材を魚、野菜、玉子から選べるとのことで魚にしました。
これがまたおいしいです。赤だしと言うと濃い味を想像するのですが
あっさりしていてすごく飲みやすい。それでいてしっかり味です。
次はカニとヒラメを頼みました。
s_CIMG1174.jpg
ヒラメがすごく分厚くで歯ごたえがすごかったです。
s_CIMG1175.jpg
こんなにしっかりしたヒラメは初めて食べました、旨い。
基本的にすべてネタが大き目だと思うので結構食べごたえがあります。
これで結構満腹になったので最後に茶碗蒸しを注文。
s_CIMG1176.jpg
出来立てアツアツなのでふたを取るのも苦労します(笑)
ふたを開けるととてもいい香りがしました。また食欲がそそります。
s_CIMG1177.jpg
僕的に茶わん蒸しには福袋的なドキドキ感があります。
中にどんな具が入ってるのか楽しみにしながら、食べすすめます。
結構大きめのエビ、かまぼこ、ウナギ、銀杏、ユリ根、シイタケ等が入ってました。
味はすっごいダシがよく効いてて旨かったです。
家から近い場所にこんなちゃんとした寿司屋があったとは。
僕は回転寿司にはいかないので、今度からここはちょくちょく来てみたい。
超高級寿司店にはそんなにいけないけど、ここくらいの値段なら
割とこれそうです。駐車場も2台だけですがお店の裏にあります。
お近くの方はいかれてみてはどうでしょう?
愛想のよい大将が満面の笑顔で出迎えてくれます。
s_CIMG1178.jpg

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る