霧が出てる中で華厳の滝を見てきた

栃木の定番観光地って言ったら日光東照宮と華厳の滝はやっぱ外されへんなって事で行って来ました。

日光東照宮を見終わってからなんで正直ちょっと時間的にギリギリやったんですけどなんとか営業時間内に到着しました。

滝を見るのにエレベーターと不気味な通路を通る


駐車場に車を停めたらちょびっとだけ歩いたら華厳滝エレベーターに到着です。ここできっぷをかって、エレベーターで下まで下りて滝を見ます。


エレベーターを下りたらこんな感じの通路に出ます。電気ついてるし壁も白ベースやからまだマシですけどなんとなく不気味です。

上の写真の通路を突き当たりまで歩くと、右に折れててもうちょっと通路が続きます。


右に曲がってからちょっとしたら登り側通路にこんなんがありました。これが僕にはより不気味さを際立たせててちょっと怖かった笑

霧の日に見る滝も悪くない


通路を抜けてすぐに華厳の滝が見えます。なんとなく、なんとなくですけど水少なくね?って思うのは僕だけでしょうか。


滝が流れる先はこんな感じで川になってるみたいです、想像よりも水量が少ないですけど流れが速そうです。


ちなみに向かいの山がなんか山肌見えてました。


もう一回華厳の滝を引き気味で見てみます。ちょうど滝の水が落ち始めるところが霧でほとんど見えないです。

双眼鏡(有料)が備え付けられてるんで晴れてる日はこれで色々見たらもっと楽しいんかもしれないです。


ちょっとズームで滝をもうちょっと詳しく見てみましょう。

流れ落ちるところの裏がちょっとくぼんでるような感じなんで、滝裏が見れるんかもしれませんね。


滝壺から川へ向かっての部分、大きめの石がゴロゴロしてて万が一落ちたら絶対血まみれになります。


こうやってちゃんと見てみたらやっぱ迫力ありますよね、ホンマやったらミラーレス一眼で写真撮りたかった・・・

ちなみに日光東照宮に着いてすぐにカメラ落として壊れたんでずっとスマホで写真撮ってるんです笑


しばらくの間、滝を眺めて帰ろうかと思ったら下に降りる階段があったんで下りてみたら別の場所の滝が見れるようにもなってました。

こっちは結構近くで見れてかなり流れが速い感じでした。

霧の中で華厳の滝を見た感想

景勝地とかってのは基本的に晴れてる日がベストって感じもしますけど、営業時間ギリギリ、霧雨が降ってる悪天候ってのも人がいてないし、その日じゃないと見れない風景やと思うので楽しんできました。

今回はちょっと時間が遅かったんで霧を見る場所にあった売店が閉まってたのが残念でした。

なんとなく僕は滝から流れ落ちてくる水量が少なく感じましたけど、それでもやっぱ全体でしっかり見れば迫力があるなと思いました、さすが日本三大瀑布。

まあでも次行くことがあればお店が開いてる時間で晴れてる日に行きたいです笑

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る