京都一の傳(いちのでん)の蔵みそ漬を食べてみた感想

P3140285

京都の西京漬け専門店一の傳(いちのでん)蔵みそ漬を取り寄せて食べてみました。

僕は結構西京漬けの魚が好きです。甘みがあって美味しいですよね。

ネットで簡単に注文できるので便利ですね。

注文してから商品の到着までにはそれなりに日数がかかったと思います。確か一週間位。

発送はこんな感じでやってくれています。
P3140283

ヤマトのクール便で届きました。冷凍ではなく冷蔵です。

箱を開けて中身を見てみるとちゃんとしたパッケージに厳重に入っています。
P3140284

その他には美味しい食べ方や料理のレシピなどの紙が入っていました。

西京漬けは味噌がたっぷり付いているので何も考えずのそのまま焼いてしまうと真っ黒焦げになってしまうことがあるので、それを防ぐための上手な焼き方がちゃんと書いてくれています。

西京漬けを食べ慣れていない家庭だとこういうのって助かりますよね。

保存や賞味期限を書いている紙に、冷凍するならすぐに冷凍してねって書いてあったので速攻で冷凍庫に入れて保存しました。

そしてしばらくしてからいざ実食!

今回のセットには銀だらと鮭、カレイが入っていました。

食べてみるとふっくらとしていて、甘みがあって美味しいです。ご飯がススム君ですw

少し残念だったのは焼いたあとは結構縮んでしまったので量が少ないことですね。

それで感じたことはご飯のおかずとして食べるよりも、日本酒などのお酒と合わせて食べたほうが美味しく食べれる気がしました。

ビールだとちょっと負けてしまいそうなので日本酒がおすすめです。
→ 京都一の傳の商品はこちら

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る