ビジネスマンのオシャレはカフスボタンから

オシャレに敏感なビジネスマンはスーツ姿ですらビジュアルを意識しています。シャツやネクタイはもちろんのこと、カフスボタンを着けてもっとオシャレに行きましょう。
MENU

カフスボタンでスタイリッシュなビジネスマンになろう

通勤電車や職場で考えたことはありませんか?

 

「みんなスーツだと地味で個性が無くて目立たない・・・」

 

仕事をするのにスーツを着る必要があるのでしょうがないですけど、色は黒かグレー、紺とほぼそれで決まっておりみんな似たようなものです。個性を出そうにもストライプかチェック位なもの。
自分はもっとオシャレにかっこ良くスーツを着こなしたい!そう思うオシャレビジネスマンのあなたに朗報です。スーツでもオシャレはできますよ。
そのためのアイテムがカフスボタンです。

意外な程に女性に見られている

私は普段から至福でもカフスボタンを使う事があります。何気なく使っていますがそれに気付くのはほとんどの場合は女性だけだったりします。
そんな時にみんなが言ってくれる言葉は「スーツでもオシャレに気をつけてるってカッコいいですね」です。

 

考えてみてください。女性は男性よりもファッションに関して敏感です。スーツばかりで見栄えの変わらない中にさり気なくキラっと光る
カフスをしたビジネスマンが現れれば目を引くのは当然です。そこから色々会話が弾むこともありますよ。
女性はおしゃれな男が好きなんです

みだしなみに気を配れる男はデキる

オシャレにしていて見てくれるのは何も女性だけではありません。
取引先や上司など、そういった立場の人たちの中にも細かいところをチェックする人も多いのです。
やはり細かいところまできっちりしている人間に仕事を任せたいですからね。

 

スーツの着こなしやカフス、タイピンなどの小物までピシっとしているときっちりした印象を与えてくれます。
裾のほつれたヨレヨレのスーツを着た人よりも、綺麗なスーツを着た人の方がそういった面で有利です。

カフスボタンに興味がある人は下の画像をクリック!

更新履歴
このページの先頭へ