強風のためタープのペグが吹っ飛んだ先はなんと!?

OOK85_araburujyoumu20131223500

年越しキャンプ事件シリーズ。とりあえず現状で起こった事件の最後はこちら。
キャンプ2日目の元旦。あまりの強風のためかなり厳重にペグダウンしていた
レクタタープのペグが抜けて吹っ飛びました。

そしてそのペグが行方不明になっていたのですが、捜索の結果見つかった場所は
刺さっていた場所からは反対側に当たる場所のテントのスカート部分です。
更にペグが落ちていた場所のスカート部には小さな穴が開いてました・・・

まあ小さな穴だったのと、場所的に別に対して影響が無いので今回は良かったです。
でもこれがテントの天井とか壁面部分だったら買い換えないとイケナイ自体だったので
危なかったです。それにしてもじゃのひれはほんとに風が強いです。

 

面白かった・役に立ったならSNSでシェアしてもらえると嬉しいです!

最後にランキングの応援もお願いします(≧∇≦)/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人プロフィール

s_CIMG1006
黒っぽいネコ

動物、水樹奈々、食べ歩き、アウトドア、旅行など好きなことが多い多趣味人間です。

性格はマイペースですが筋が通ってないことが大嫌い。友人からは独自の美学や哲学が多いと言われる変態です。

好きな奈々ソンランキング

ページ上部へ戻る